つくばフォーラム2018

展示ご案内  NTTグループ出展社一覧

NTTグループ各社

~現場を変えるスマートな設計施工技術への挑戦~
スマートメンテナンスの実現に向け、様々な研究開発に取り組んでいるが、その中で来年度の現場導入に向けて実用化開発中の新規物品および新技術についてご紹介します。

【主な出展品名】
【概要】
架空構造物のリノベーション設計・工法の検討
新たな設備健全化方法である「リノベーション設計・工法」の紹介

地下設備保全業務の効率化に向けた取り組み
浸水設備の検知など、業務効率化に向けた新技術を紹介

NTT東日本 東京事業部 設備運営システムについて、ご紹介をするブースです。
本システムは、所外系エンジニアリング業務を実施する為のサポートシステムであり、現在、東京事業部_設備部、通信建設会社等で使用しています。本システムの目的は、業務効率化、及び、業務標準化であり、本社所外系業務システム(Optos、施工管理システム等)の補助機能の役割を担っています。興味がある方は、是非、お立ち寄り下さい。

エヌ・ティ・ティ・インフラネット株式会社では、設備データや、地形・地物の3次元データ等の各種計測技術及び計測データを統合した、空間マネジメントのトータルプラットフォームを提案しています。

【主な出展品名】
【概要】
メンテナンス用MMS&GISソリューション
MMSで道路周辺を計測し、トリプルIPでトータル管理する技術。

ジオショット3D
デジタルカメラで現場写真を撮影し、写真上で計測が出来る技術。

ICTを活用した業務効率化(※雨天決行)

トリプルIPとMMSを活用したデモンストレーション、スマートメンテナンスのデモンストレーションをそれぞれ実施予定
【スケジュール】
  10月25日(木) 10:00~10:30 / 13:00~13:30 / 15:00~15:30
  10月26日(金) 10:00~10:30 / 13:00~13:30 / 15:00~15:30

RECレンタルにより実現できること(お困り事の解決)や、利用シーン、利用方法が具体的にイメージできるよう、 模擬設備を利用した展示をいたします。最新の機器・工具類を取り揃えており、また実演コーナーでは実際に最新機器に「見て、触れて、体感」して頂ける展示内容としております。 ご来場お待ちしております。

【主な出展品名】
【概要】
末端判別ツール
●電源入切に関係なく、反射減衰量でONUの有無を判別できます。
●OTDR機能(1.31/1.55μm)・パワーメータ機能・可視光源機能も使用可能です。
地中探査レーダーTR-1
●操作画面をタップして測定スタートし、まっすぐ進むだけで測定終了です。
●赤・黄・緑の画面表示で地下管路の有無を可視化します。
●画面表示された埋設物をタップすると深度を表示します。
●軽量(17kg)で、一人でも積み下ろし・持ち運びが可能です。

メンテナンス実演コーナー(※雨天決行)

各種レンタル商品のメンテナンスを実演し、レンタル製品の品質をどの様に担保しているかご紹介します。 また、メンテナンス前後で、品質がどのように異なるかご説明します。
【スケジュール】
  10月25日(木) 12:00~ / 13:00~ / 14:00~ / 15:00~
  10月26日(金) 11:00~ / 12:00~ / 13:00~ / 14:00~

NTT空間情報株式会社では、GEOSPACE 電子地図・GEOSPACE 航空写真・衛星画像を始めとする各種空間情報データの販売および、各種企業・自治体等への空間情報データのクラウド配信を行っております。本フォーラムでは、NTTグループ様や一般企業向けにGEOSPACE製品を活用したツールについて展示を行います。

【主な出展品名】
【概要】
GEOSPACE CDSプラス
電子地図での「切る・貼る・描く・調べる」を、特別なソフト不要・WEBブラウザで実現するクラウドサービスのご紹介
ちばんMAP
面倒な地番調べがOneClickで完了!隣接地番・筆界まで把握でき、地権者確認の効率化に活かせるサービスのご紹介

日本テレマティーク株式会社は、システム構築、ネットワーク構築、ソフトウェア開発から運用・保守まで、お客様のニーズに迅速かつ柔軟に応えたITシステムをワンストップでご提供します。

【主な出展品名】
【概要】
自動遠隔ネットワーク開通・保守システム『TACOS(タコス)』シリーズ
NW機器設定・保守作業の自動化で作業品質向上・効率化!

IOT関連システムサービス
温度管理!備品管理!をクラウド上で一元管理!

オンサイト業務のフルサポート化実現に向けたICTの活用について(※雨天決行)

【主な機能概要】
統制及びオンサイト業務において事前作業から作業中、事後作業までをICTツールを使ってフルタイムでサポートのデモ
【スケジュール】
  10月19日(木) 終日    10月20日(金) 終日

ネットワーク機器の性能の評価・検証、DDoS対策製品、危機対策の統合リスクマネジメント支援システム、光敷設現場に役立つソリューションなどを、ご覧いただきます。ぜひNTT-ATブースへお越しください。

【主な出展品名】
【概要】
DDoS攻撃を24時間365日でサポート Arbor APS SOC サービス
Arbor APS SOCサービスがネットワークを強固に守ります。


統合リスクマネジメント支援システム「@Rispida」(アット・リスパイダ)
対策本部と物理的に離れた複数の組織間で情報を共有できます。


NTT-ATグループの一員として、通信設備系オペレーションサポートシステム、AI・メディア・IoT等NTT研究所発の最先端技術の各種応用システムの開発から保守運用まで豊富な実績を有しています。

【主な出展品名】
【概要】
R工房(ラピッドプロトタイピングビジネス推進室)
内製によるHW及びSWのラピッドプロトタイピング請負事業

Comme@(コムアット)
WebRTC技術を使ったコミュニケーションASPサービス

オートリース会社の「NCS」ブースでは、交通事故削減、安全運転推進に役立つソリューションの紹介、さらに注目度アップの個人(マイカー)のリースを紹介しておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。

【主な出展品名】
【概要】
事故削減・安全運転推進に役立つNCSドライブドクター
 ~車両管理の究極のIoTツール~
NCSドライブドクターに、動画送信サービスが加わりました。
 
  
リースDeマイカー
Webカンタン見積り・申込み!マイカーのリースはNCSへ。